結婚 式 余興 歌





結婚式の余興としてを歌うときにマナーとして同世代の友人たちだけでなく、親族の年配の方も聞いていて楽しい曲を選びましょう。

みんなが知っているだと自然と盛り上がることができますね。

おじいちゃん、おばあちゃんをそっちのけで若者だけでもりあがるのはダメです。

結婚式の余興で歌われる定番となっている曲には、ちょっと古いですが昔だとチェリッシュのてんとう虫のサンバでした。以下歌詞です。

あなたと私が 夢の国
森の小さな教会で 結婚式を挙げました
照れてるあなたに 虫達が
くちづけせよと はやしたて
そっとあなたは くれました
赤 青 黄色の 衣装をつけた
てんとう虫が しゃしゃり出て
サンバにあわせて 踊り出す
愛する二人に 鳥達も
赤いリボンの 花かごと
愛のくちづけくれました

チェリッシュのてんとう虫のサンバを知らない若い世代でも、曲を聞けば知っている!という人も多いのでは無いでしょうか。

結婚式の余興として歌うとしては、歌詞がピッタリで曲のテンポもゆっくりなので人気がありましたが、最近ではあまり歌われていないようです。

最近では安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」などが歌われているのでしょうか、最近といっても10年くらい前の曲ですね。

10年前といっても口ずさめば自然に歌詞が出てきます。

最近の結婚式での余興ではプロのミュージシャンに来てもらい、アカペラでゴスペルを聞いたり、生バンドで演奏を楽しんだりと多種多様になってきているようです。

結婚式の余興にはやはり誰もが知っていてみんなで楽しめる歌が良いですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44247511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。